【ゆとり日記Part7】クロノが田舎に駅作ってくれた【建築回】


《スポンサードリンク》

 

閲覧ありがとうございます!(人◕ω◕)

”ゆとりの産物”の凌汰郎です!

 

前回のゆとり日記から参加したクロノ君に

『せっかくなので何か建築してほしい!』

と頼んだら、トロッコ用の駅を作ってくれたので、そちらをご紹介します!

 

田舎感漂う無人駅

 

 

家やエンチャント施設”リノセウス”の近くにあります。

形的には終点駅なんですかね。

 

ホームが二つしかないという田舎感。

ちなみに線路のひとつはブランチマイニング場の近くに繋げてあります。

もう一つはこれから作る新しい村に繋げる予定です。

 

ちゃんと向かい側のホームに行けるようになっています。リアリティーがあっていいですなー。

右と左の階段、色違うの気になるけど。まあ、きっと建築士のこだわりでしょう。

 

外観が『THE 田舎の駅』って感じでいいです。

シンプルな作りが村の雰囲気にあってて好きです。

 

バージョン1.11.2ではレールを量産出来るバグがあったので

この駅を始点にしてどんどん交通機関を整備していこきますよ〜〜〜!!

 

↓そのバグについての記事はこちら↓

 

次回!ついに村発展編が完結!!

(↑画像クリックでPart8へ移動します)


《スポンサードリンク》

この記事を友人と共有しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像で表示される認証コードを入力して下さい。