【ゆとり日記Part4】凌汰郎とぴょんが建築バトル!【後編:ぴょん】


《スポンサードリンク》

 

閲覧ありがとうございますっっ!

”ゆとりの産物”の凌汰郎ですっっ!

 

今日はゆとり日記シリーズ、建築バトル後半です!

 

ぴょん君が製作した物件をご紹介します…

狂気を感じるので閲覧注意です…(笑)

 

 

まずはコンセプトをおさらい

 

作るもの:エンチャント専用施設

コンセプト:我が家のコンセプトとは真逆の建物

(我が家のコンセプト:木を多く使った、村の雰囲気にあった家。)

 

でしたね。

 

正直、ぴょんの才能を最大限に生かすために決めたと言っても

過言ではないコンセプトとなっております。

 

ちなみに、彼の建築物の持ち味とも言える『溶岩』ですが、

昔、凌汰郎が建築した木造二階建ての小屋を危うく全焼されそうになったので

使用禁止です☆

 

あれはまじ許さんからな☆

 

ぴょんの作品お披露目… 狂気すぎる…

 

 

(製作中はだいたいシャドウバースの話ししてる)

 

 

ではみなさん、いきますよ

 

こちらがぴょんの作品です

 

 

 

え… んん…??

 

 

 

 

 

 

 

この角度からでも作りがよくわからん(笑)

なんでこんな複雑な形なんだ…

 

ちなみに黒いブロックは羊毛ではなく石炭ブロックにするというこだわり。

たしかに羊毛とは禍々しさが段違い。

 

 

ななめに階段を上ると

これまた複雑な形のエンチャントテーブルが…

本棚はこの配置でもMAXエンチャントが可能。

 

……

つか床 全部 黒曜石じゃねーか!!!!!!

石炭ブロックといい、建築するより建材集める方が時間かかってるだろww

 

 

 

後ろからみるとこんな感じ。

 

…ん??

 

 

なんかあるぅ〜〜〜〜〜wwwww

 

 

 

ちゃっかりネザーゲートも併設してたのねw

どおりで近くからブオンブオン聞こえてきた訳だ…

まあ次の記事でネザー水晶必要だったからちょうど良いかw

 

ちなみにこのゲートでネザー行って帰ろうとすると

別の場所にゲートが召喚されるんだけどなんで??

わかる方いたら是非教えてください(笑)

 

 

建築センスって一体なんだ…

 

 

最終的にはどっちが良い建造物を作れるか 決めるはずだったんだけど、

 

ジャンルが違いすぎて比べられねぇ…

 

もし、どっちの建物が好きってのがあれば

ぜひ下のコメント欄で褒めてください(笑)

 

もちろんダメ出しもバリバリ書き込んでください!待ってます!

 

 

次回のゆとクラ(前回のカ○クラ風)

 

(画像クリックでPart5に移動します)

ゆと産が心から敬愛するあのお方の代表作、

”インスパイア” するよ!!

 

 


《スポンサードリンク》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像で表示される認証コードを入力して下さい。