【マイクラ】無限TNT投下マシーンの作り方!【神バグ】


《スポンサードリンク》

 

 

閲覧ありがとうございます!ゆとりの産物の凌汰郎です!

 

今日は前回の記事で紹介した

無限TNT投下マシーンの詳しい作り方を紹介します!

 

“無限TNT投下マシーン” についてはこちらの記事をどうぞ!

 

 

 

必要な材料

 

  • 適当なブロック(今回は白い羊毛を使っています)
  • スライムブロック
  • 適当なハーフブロック ×2(今回は石のハーフブロック)
  • TNT ×1
  • ディテクターレール ×2
  • トロッコ ×1
  • 粘着ピストン ×1
  • ボタン ×1
  • レバー ×1

 

 

さっそく作っていきます!

 

1.まず地面からある程度離したいので

適当なブロックを8コぐらい積みます

(地面から話す理由はこちらww)

 


2.積んだブロックの横に3つスライムブロックをおきます。

こんな感じ。

 


3.スライムブロックの一番下の上にハーフブロックをつけます

こうじゃ。

 


4.次に視点を変えて、

下の画像のようにスライムブロックハーフブロックを設置

 


5.次に先ほど縦に3つおいたスライムブロックの真ん中から

 

このように3つスライムブロックをつけて、

 

その上に、画像のようにスライムブロック2つと適当なブロックを1つ付けます。

 


6.適当なブロックの横を一つ壊して

下図の向きで粘着ピストンを設置します。

だんだん形になってきましたね

 


7.下の画像の位置にディテクターレールを設置。

その上にトロッコをおきます

 


8.トロッコの隣のスライムブロックを壊します。

 


9.先ほど置いた、下のハーフブロックにもディテクターレールを敷きます

 


10.そしたら本日の主役TNTさんを設置

 


11.最初に積んだブロックを壊して完全に浮いた状態にします

 


12.最後に粘着ピストンの隣のブロックに ボタン と レバー を付けて

 

ボタンを押すと

なんかひっ付いてきます笑

あとはボタンは壊してしまってOKです。

 

 

完成〜〜〜〜!!

 

ついているレバーを上下させれば大量にTNTが投下されます!

 

まとめ

 

このバグは PC版Minecraft バージョン1.11.2 で確認されています。

おそらく次のアプデで修正されると思いますので

早めにやっておくことをおすすめします。

 

※追記(2017.6.18)

新バージョン1.12で動作することを確認しました!

 

無限TNT投下マシーンを性能を試した記事はこちら

 


《スポンサードリンク》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像で表示される認証コードを入力して下さい。