【マイクラ】レッドストーン回路を真上・真下に伝える方法


《スポンサードリンク》

閲覧ありがとうございます!”ゆとりの産物”の凌汰郎です!

 

マイクラをやっているとレッドストーン回路を使う機会が多いと思いますが

垂直方向へ信号を送る時どうしていますか??

 

このように螺旋状にして送っていませんか?

 

しかし、この方法だと

・見た目がグチャグチャしてしまう

・リピーターを挟まないと15マス以上は届かない

などのデメリットがあります。

 

これを解決するための回路をご紹介します!

 

上方向へ信号を送る

はい、これだけです!(笑)

ブロック(画像ではピンクの羊毛)とレッドストーントーチを交互に積み上げていくだけです!

 

螺旋状の回路より明らかにスッキリとしています。

 

下方向へ信号を送る

上方向よりは複雑にはなりますが、画像のように置いていけばすぐできます!!

 

おまけ!上方向(簡易版)

ハーフブロックを使った簡単なバージョン。

トーチを挟んでないので15マス以上は届きませんが、

少しだけ高くしたい時なんかは超便利!!

 

まとめ

他にも様々な方法がありますが、今回はもっとも簡単な方法をご紹介しました!

どれも覚えていて損はしないと思うので、ぜひご活用ください♪

 


《スポンサードリンク》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像で表示される認証コードを入力して下さい。